アマチュア無線

2018年2月21日 (水)

個人局の局長さんから賞状を♪

先日、網走市のJE8GPW局から12回の交信を記念しての賞状を頂戴しました。
12回の交信達成まで、1stQSOが2014年6月でしたのでそれから3年8ヵ月かかりました。
こちらはそんなにアクティビティが高い方でもないので、先方の局長さんが如何にマメにQRVされておられるか、ということでしょう!
JE8JPW局、この度は大変ありがとうございました(^^)
Dscn7024
Je8gpw_log

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JTDX 18.1.0.74(評価版)リリース

JTDXがアップデートされました。

https://www.release.jtdx.tech/Windows/JTDX-18.1.0.74-win32.exe

Changelog 19th February (18.1.0.74)
- ALT+D combination support is recovered for decoding RX frequency
- ALT+F is implemented to toggle 'bypass all text filters'
- discarded all changes done to Z6 prefix support: it has been supported in all versions 18.1 and new changes violated WSJT-X protocol.
- added asterisk symbol support for FT8 Hint decoded messages in RX frequency window
- fixed defect with wrong TX period transmission if opposite period message is clicked at transmission
- improved and calibrated FT8 SNR calibration. New approach has 1db accuracy for white noise and non overlapped signals.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

太陽黒点数が…

最近はお空のコンディションが今一つな日々が続いてます。
ハイバンドのコンディションが上がるのはまだ先の事だとは思っていますが、短波のメインバンドである7MHzもこのところなかなか安定していません。
毎週土曜日の9時からクラブ局のロールコールがあるのですが、このところ絶不調が続ています。
太陽の黒点数の推移と予想を宇宙天気情報センターが出していますが今後1年どんどん下がるという予想です(^^;
太陽黒点数が増えると電離層活動が活発化して電波がよく反射されて遠距離交信が楽しめるようになるのですが…。
まあ、一日中まったく不調と言う訳ではありませんので、コンディションの良い時を見つけての交信に務めようと思ってます(^^ゞ
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

パラオからQSLカードが届きました♪

2月7日に17m,FT8で交信したパラオのコロール島からQSLカードが届きました。
T88RFというコールサインでJJ2RCJ横田OMがオペレーターを務めておられました。
横田OM、FBなQSOありがとうございました(^^)
T88rf_20180207_01
T88rf_20180207_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

JTDX 18.1.0.73(評価版)リリース

JTDXがアップデートされました。
https://www.release.jtdx.tech/Windows/JTDX-18.1.0.73-win32.exe

- urgent patch to packing TX messages with Z-series compound callsigns, this bug was introduced with Z6 Kosovo DXCC support
- FT8AP (FT8 Hint) false 'mycall anycall grid' decodes are being filtered now basing on ALLCALL.TXT file
- ALLCALL.TXT file is updated, there are 40084 callsigns in the file
- there is an option implemented to erase TX message from RX frequency window if it was transmitted for less than two seconds and changed to another TX message. This option can be activated in General tab of settings, 'Hide partially transmitted messages'.
- erase band activity and RX frequency windows upon band change optional functionality is added, this option can be activated in 'Misc -> Erase both message windows at band change'
- wanted callsign will be passed to DX Call window if message with it decoded and DX Call window is empty and no any message being transmitted
- waterfall double click FT8 decoding bandwidth is expanded from 20Hz to 50Hz
- extended FT8 signal decoding DT range in SWL mode from +/- 2.5 s till +/- 3.5 s
- CQ DX and CQ continent (SA NA EU AS OC AN AF) processing is implemented, where searching functionality will answer to CQ messages if they are pointed to operator's continent. There is a single exception: new DXCC callsign will still be called.
Also two-character main prefixes are being supported based on the cty.dat, for instance CQ JA will be answered by searching functionality if operator has any Japanese callsign, for instance if callsign is JH1AAA, while CQ JH will be ignored by JH1AAA as JH is not a main prefix in the prefix list of cty.dat file.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FT8についての説明資料のご紹介

私の加入している無線クラブのOMがFT8についての講演を関西ハムシンポジウムで行われました。
その際の資料がJARL兵庫支部のホームページに掲載されておりますのでご紹介致します。
下記リンクからご覧になれます。
FT8のご理解の一助になればと存じます。

http://jarl.653.jp/ham_sympo/ham_sympo2018/FT8_20180204.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

NewYearQSOParty用カード

今頃になって…なのですが、やっと今年のニューイヤーQSOパーティ用のQSLカードを作って発送しました。
デザインに悩んだのですが、今年2年目の参加なので2つのステッカーを貼った台紙の写真をカードにしちゃいました(^^ゞ
だいたい届くのに三ヵ月くらいかかると思いますのでゴールデンウィークあたりに届けば良い方かなと。
交信頂きました各局、もう少々お待ちいただけますでしょうか(^^;
Img_20180215_0001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

ePFX300であと5つで400に!

eQSL主催のアワード「ePFX300」があと5つで400になろうとしてます。
異なるプリフィクス(コールサインの頭3桁)のアマチュア無線局との交信数を数える訳ですが、ある程度交信してくると増やすのが結構難しくなってきます。
去年4月からeQSLに加入して3月末で丸一年になりますが、それまでに400達成なるか…(^^ゞ
先日は新しいプリフィクスの局と交信できたのでやった!と思ったのですが、なぜかeQSLでカウントしてくれません。
え、何で?と思って調べたらAG(*)を取った局でないとダメなんだということを今更知りました(^^;
JTAlertXで、eQSL加入かどうかは分かりますがAG取得局かまでは分からないので結局出たとこ勝負でひたすらQSOに励むしかないなぁと。
頑張ろう
Epfx300_395
* AG : Authenticity Guaranteed(本人確認済み)…無線局免許状をアップロードしてeQSL側が本人に間違いないことを確認したという証。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

アイルランドからQSLカードが到着♪

アイルランドからQSLカードが届きました。
EI4KF Erikさんからです。
20m(14MHz)と40m(7MHz)の2BandでFT8で交信頂きました。
ヨーロッパも大西洋側まではなかなか電波が届かないので貴重なQSOとなりました♪
EI4KF TNX FB QSO!
Ei4kf_20180118_01
Ei4kf_20180118_02blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

JTDX 18.1.0.72(評価版)リリース

JTDXがアップデートされました。

https://www.release.jtdx.tech/Windows/JTDX-18.1.0.72-win32.exe

Changelog 10th February (18.1.0.72)
- FT8 SNR calculation algorithm is simplified and is a single one now for all scenarios and there is no dependency on the used number of threads now
- FT8 same decoded message with greater SNR is considered as dupe if frequency difference with the first decoded one is less than 45 Hz, this message will not be diplayed
- FT8 empty message is being treated as dupe and will not be displayed
- patch applied to prevent AutoSeq RX frequency jumps to 5000Hz
- decoding specific signal via double click on the waterfall functionality is recovered to all modes
- DX Call TX frequency shall be tracked now while operator being not in the QSO, it will be updated in the qso history and RX frequency will be set equal to the latest DX Call TX frequency
- FT8 mode incomplete interval decoding is supported, can be useful in Tx halted scenario

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧