当局のQRV状態


2022年8月14日 (日)

DXCC235♪

DXCCが235になりました(LoTW Confirmed ベース)。
コルシカのTK4TO局とつながりすぐにLoTWにアップしてくれました。
一歩ずつ、目標の250へ近づいています😊
TK4TO TNX FB QSO!
Tk4to_lotw
Dxcc_235

2022年7月30日 (土)

DXCC234♪

DXCCが234になりました(LoTW Confirmed ベース)。
MONACOでのDXペディション局3A/F6EXVがLoTWにアップしてくれました。
この頃DXCCのゲット率が少し上がってきたような…(^^ゞ
3a_f6exv_17m_ft8_20220713_lotw

Dxcc_234_20220725

2022年7月24日 (日)

インドネシアと500局交信♪

 インドネシアの500のアマチュア局とFT8で交信できたのでYB6_DXC/DMというデジタルモードクラブの発行するIARA(Indonesian Amateur Radio Award)というアワードを頂きました。
画像はBASICの30QSOから500QSOまで。
このあと750、1000とあるので次は目指せ750QSOです。
Yb6_dxc_dm_award_iara_blog

2022年7月22日 (金)

WSJT-X 2.6.0-rc2 リリース

WSJT-X 2.6.0-rc2がリリースされています。
WSJT-X 2.6.0-rc2
リリースノート
https://physics.princeton.edu/pulsar/k1jt/Release_Notes.txt

機械翻訳

WSJT-X 2.6.0リリース候補2は、いくつかのバグ修正だけでなく、多くの改善をもたらします。

-エコーモードの「測定」機能は、使用可能な場合、DXグリッドの計算されたドップラースプレッドを使用するようになりました。この機能は、マイクロ波EMEテストに特に役立ち、DXステーションのSNRを正確に測定できます。

-T / R期間とサブモードの設定は、(たとえば)MSK144-15、Q65-60A、JT65C、またはFST4-120を直接切り替えるときにモードごとに記憶されるようになりました。

-デフォルト周波数を1500Hzに設定するモード(MSK144、FST4W、Echo、WSPR、FreqCal)から戻ってから、FT4、FT8、Q65、JT65、またはFST4に切り替えると、TxおよびRxオーディオ周波数が記憶および復元されます。 。

-コンテストログのQSOは、ログに記録された時間の昇順または降順で表示できるようになりました。デフォルトでは、ログは最新のログに記録されたQSOにスクロールされ、新しい連絡先を挿入できるようになります。コンテストログのQSOの総数は、ウィンドウの左下に表示されます。

-4m帯域(リージョン1)のデフォルトのFT8周波数は70.154MHzに設定されています。

-モードボタンのレイアウトが4K画面用に最適化されました。

-キーボードショートカットの表示が更新されました。

-[OK]ボタンは、LogQSOダイアログウィンドウでデフォルトのフォーカスを持つようになりました。
Enterキーを押すだけで、QSOをログに記録できます。

-バグ修正:一部のQ65サブモードから戻ったときに、TxFreqスピンボックスが赤のままでした。修正しました。

-Hamlibのバグ修正:一部のリグ(IC7610、IC7100など)などで必要な場合は、VFOBが選択されていることを確認してください。

ePFX300がFT8で1050を超えました♪

ePFX300がFT8特記で1050を超え1056になりました。
目指せFT8特記1100プリフィックスです(^^ゞ
Epfx300_ft8_1056_blog

2022年7月21日 (木)

DXCC233♪

DXCCが233になりました(LoTW Confirmed ベース)。
FALKLAND ISLANDS のVP8ADR局がLoTWにアップしてくれました。
少しずつですが、目標に向かって進んでます。
250エンティティまではまだまだありますが
頑張らなくっちゃデス😊
Vp8adr
Dxcc233

2022年7月 7日 (木)

DXCC232♪

DXCCが232になりました(LoTW Confirmed ベース)。
Andaman IslandsのVU4WとAngolaのD2UYがアップされました。
コロナ禍で進捗は亀の歩みですが、目標の250エンティティまで頑張らなくっちゃデス😊
New_dxcc
Dxcc_232_20220707

2022年7月 1日 (金)

WAZの賞状が届きました♪

待望久しかったWAZ (Worked All Zone) の賞状が6月27日(月)に届きました♪
てっきり紙筒で来ると思いきやレターパック状の厚紙の封筒に入っていました。
大きすぎてポストに入らないので郵便配達の方が手渡ししてくれました😅
スタンプを見ると6月3日になっていますので私が新しいアワードマネージャーの方に連絡した翌日にはもう発送されていることになります。
なんとスピーディな対応でしょう❗
ホントに今度のマネージャーであるJosé Castillo (N4BAA) 氏には感謝であります😊
これでDX'erの四種の神器(?)、DXCC、WAC、WAZ、WASがめでたく揃いました。
バンザーイ、です🎉
Waz__blog
Waz_digi_20200501_blog2
WAZ発行♪
WAZのマネージャーから連絡が♪
WAZの申請をしました♪

2022年6月26日 (日)

ソマリア、ゲット♪

ソマリアから出ている6O1OO局と20m, FT8で交信できました。
このところアクティブに出ていて見つけては一生懸命呼んでましたが中々抽選に当たらず厳しいなと思ってましたが、今回は出始めたばかりだったせいか3コール目で応答頂けました♪
All Time New OneでしたのでConfirmedになれば1エンティティアップです😊
同局のQRZ.COMには「6O1OO station, currently is the only active and licensed Amateur Radio Station in Somalia. 」とありましたので、大変貴重な交信でした。
6O1OO TNX FB QSO!
6o1oo_20m_ft8_20220625_blog

2022年6月22日 (水)

DXCCが230になりました♪

5月28日に17m, FT8で交信したギニアの3X1A局が6月20日にLoTWにアップしてくれました。
お陰でLoTWのConfirmedベースでDXCCが230エンティティになりました♪
目標の250エンティティにだいぶ近づいてきたように感じます。
とは言うもののあと20エンティティがそう簡単には取れないのでしょうが。
しかし、このところコンディションが上がってきているように感じますのでDXにチャンスありだと思います。
当分、夜な夜な無線機を起こしてマメにワッチをしなければと😅
3X1A TNX FB QSO!
3x1a_17m_ft8_20220528
3x1a_17mft8_lotw
Lotw_230

«WSJT-X 2.6.0-rc1 リリース

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ